企業情報

社名 株式会社 水戸京成百貨店
事業内容 百貨店経営
資本金 2億円
売上高 271億円(平成25年2月決算実績)
代表者 代表取締役社長 斎藤 貢(さいとう みつぐ)
従業員数 231名 (男110名・女121名)※平成26年1月11日現在
平均年齢 38.0才 (男40.9才・女35.1才)※平成26年1月11日現在
平均勤続 15.5年 (男16.7年・女14.3年)※平成26年1月11日現在
企業理念 「新しい生活文化の創造」と「情報産業として地域の生活文化向上に貢献してゆく」を企業理念とし、地域密着型で顧客第一主義の「いつまでも親しまれ愛される知的百貨店」を目指します。
企業行動指針
  • ●私たちは、お客様の立場で考え、行動します。
  • ●私たちは、お互いを認め合い、協力します。
  • ●私たちは、公正な企業倫理を重んじ、社会の一員として行動します。
  • ●私たちは、自らの責任で主体的に行動します。
  • ●私たちは、創造と革新に挑戦します。
京成グループ
経営理念
京成グループは、お客さまに喜ばれる良質な商品・サービスを、安全・快適に提供し、健全な事業成長のもと、社会の発展に貢献します。
京成グループ
行動指針
(安全)
 私たちは、安全・安心を第一に行動します。
(接客)
 私たちは、あいさつを励行し、お客様の立場にたって行動します。
(成長)
 私たちは、絶えず自己革新し、新たな価値を創造します。
(企業倫理)
 私たちは、すべての人を大切にし、法令・規則を遵守します。
(環境)
 私たちは、自然環境に配慮し、行動します。
沿革
● 明治41年5月
常陸太田市中城町に創業
● 昭和21年10月
水戸市泉町1丁目7番5号に水戸店設立
● 昭和24年7月
株式会社志満津百貨店として太田店、水戸店で営業開始
● 昭和46年5月
京成電鉄株式会社と資本提携。本店を水戸市に移転し、商号を株式会社京成志満津に変更
● 昭和50年5月
商号を株式会社水戸京成百貨店に変更
● 昭和57年9月
新会社 株式会社 水戸京成百貨店に経営承継
京成電鉄株式会社の連結子会社へ
● 平成18年3月
水戸市泉町1丁目6番1号に移転、新店舗オープン、店名を「京成百貨店」に変更
● 平成20年3月
創業百周年を迎える
本店所在地 水戸市泉町1丁目6番1号
営業所所在地 東京外商課 千葉県船橋市本町四丁目9番20号(〒273-0005)
電話:047-429-8990
店舗概要
(新店舗)
建物構造 地下2階、地上10階(物販スペース地下1階〜地上9階)
延床面積 約57,000m2
売場面積 約33,500m2
駐 車 場 新店舗併設駐車場 620台
水戸京成パーキングプラザ 520台
※契約駐車場と合計で約2,000台収容
駐 輪 場 約180台
その他 全国百貨店共通商品券取扱い
京成ホテル、京成ストアとの商品券共通取扱い
森の包み紙

皆様のお買物にご利用いただいております当店の「包装紙」は、文化勲章受章者・芸術院会員の東山魁夷画伯の作品「樹映」をもとに、画伯自身がデザイン監修され、製作されたものです。

森の包み紙

あざやかで深く心うつ《森》の世界は
当社のめざす人間回復テーマのシンボルです。

↑ページのトップへ