岩合光昭写真展 ふるさとのねこ

ふるさとのねこ 岩合光昭写真展

四季それぞれの美しさが際立つ日本。
春夏秋冬を通じて日本の原風景に出会う時、私たちはそこに「ふるさと」を感じるのではないでしょうか。

青森県津軽地方。花咲く春、夏の祭り、リンゴ実る秋、そして長い冬。
岩合はこの地に日本の原風景を見、一年をかけて子ネコとヒトとの暮らしを撮影しました。

津軽の四季、そこに生きる子ネコたちの物語。
それは私たちにどこか懐かしい「ふるさと」を感じさせてくれます。

ふるさとのねこ 岩合光昭写真展
ふるさとのねこ 岩合光昭写真展
<岩合光昭>

1950年東京生まれ。地球上のあらゆる地域をフィールドに活躍する動物写真家。
その美しく、想像力をかきたてる作品は、世界的に高く評価されている。一方で身近なネコの撮影も40年以上ライフワークとして続けている。
2012年からHNK BSプレミアム「岩合光昭の世界ネコ歩き」の番組撮影を開始した。著書に『ねこ』『岩合光昭の世界ネコ歩き』『ふるさとのねこ』『とらねこ』『ねことはな』などがある。

[Digital Iwago]
www.digitaliwago.com

「岩合光昭の世界ネコ歩き」毎週金曜(最終週を除く)夜10時
NHK BSプレミアムにて放送中

ふるさとのねこ 岩合光昭写真展

【ギャラリートーク&サイン会】

日時:8月8日(水)①午前11時〜 ②午後2時〜
●会場内にて
※ギャラリートークの事前お申込みは不要ですが、展示会場内での開催のため、ご参加には入場券が必要となります。
ギャラリートーク終了後、会場内にてサイン会を行います。
●サイン会には整理券が必要です。
※サイン会の整理券は、当日会場にて写真集をお買い上げの方、先着400名様(午前・午後各回200名様)にお配りいたします。
<整理券配布に伴う写真集をお求めのお客様へ>
当日、開店前よりお待ちいただく場合は、「1階南西口」前にお並びいただきますようお願い申し上げます。(尚、午前10時以降は通常通りの入口より会場にご来場ください。)
●サイン会は、各回30分程のギャラリートーク終了後になります。
●サイン会は、対象品ご購入3冊までご参加いただけます。

※安全を考慮し、入場制限をかけさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
※都合により、イベント内容及び、会場が変更となる場合がございます。

【ねこちゃん写真募集】

会期中、ご応募いただいた写真を会場横に展示いたします。
●募集期間:7月25日(水)まで ●受付場所:1階 インフォメーション
●写真サイズ:L判(約9×13cm) 写真点数 お一人様1枚まで
※写真に人物が入る場合は、必ずご本人の承諾を得てください。
※展示の際、お名前などのご紹介はいたしません。
※ご応募多数の場合、展示できない場合もございます。あらかじめご了承ください。
※写真サイズはL判(9cm×13cm)以下。
※お預かりした写真は返却いたしません。

【オリジナルグッズ】

岩合光昭写真集・グッズ・DVDなどを会場で特別販売いたします。
ふるさとのねこ 岩合光昭写真展
会期 8月8日(水)~13日(月)
開場時間 午前10時~午後7時30分
(最終日は午後5時閉場、ご入場は閉場時刻の30分前まで)
入場料 一般・大学生500円/高校生以下無料
京成百貨店各種カードご提示の方は、上記価格より100円引きとなります。
※「障害者手帳」をご提示のご本人様、ならびにご同伴1名様までご入場無料とさせていただきます。
場所 7階 催事場
主催 岩合光昭写真展「ふるさとのねこ」実行委員会
協賛 オリンパス株式会社
後援 茨城県、茨城県教育委員会、水戸市、水戸市教育委員会、笠間市、笠間市教育委員会
企画協力 株式会社 NHKエンタ―プライズ
協力 株式会社堀内カラー
企画制作 クレヴィス

↑ページのトップへ