松尾桃陽 作陶展

1957年長崎県生まれ、城里町在住。
白磁のボディに貫入釉と青磁釉で装飾した「釉象嵌」技法のさわやかな印象の作品と、「上絵点描」による緻密な小品を展示販売いたします。

<会期中作家来廊>

会期 7月19日(木)~25日(水) ※最終日は午後5時閉廊
場所 6階 アートギャラリー2

↑ページのトップへ